MS0023msbufjsk-51459

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TOYOTA 222D 10

今月も頭からミニカーの新製品が出ていきなり散財しまくっております(汗)

さて今日の作業はまたしても地味~~な作業です。以前ボディー中央にある凹ラインを掘ったのですがフェンダーの形状を直したりして一部埋まっていました。そこで今回は違う方法でやってみました。まずはハイトゲージで位置をケガき、0.6mmのボールエンドを彫刻機にセットしてラインを深めに掘ります。CIMG6371.jpg
拡大するとこんな感じ。そういえばコーナーレンズどうしよう・・・悩CIMG6370.jpg
ここに0.5mm厚のプラ板を差込みフェンダーのラインを写します。その後プラ板をそのラインから少し内側でカットしてボディーに接着。これで凹の段が出来たので上下にマスキングを貼りラッカーシンナーで薄めたポリパテを盛って乾燥を待ちます。CIMG6375.jpg
あとテールレンズの基部は後期型だったので切り取っていますので、SV-3から型を起こし複製します。こんなこともあろうかと「型想い」買っておいたのですが、いざ使おうと思ったら行方不明・・・まあよくあることです(笑)。また買うのもシャクだし、買った後に見つかるのは必至なのでガムテープで囲ってシリコン流しました。CIMG6378.jpg

複製に向けて真空ポンプ買おうか真剣に悩んでいます。ヤフオクだと模型に使えそうな物が新品で2万以下で買えますからね。ケースはアクリルとかポリカで作っちまえば済むことだし。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/08(日) 19:14:05|
  2. TOYOTA 222D

フリーエリア

プロフィール

C水

Author:C水
あれこれ手を出して完成品がまったく増えないブログですがお付き合いくださいませ。

カテゴリー

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。