MS0023msbufjsk-51459

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LANCIA ECV掲載雑誌 その4

ご心配をおかけしましたが、実家も復旧しひと段落。
今回は常磐道が使えたので楽でした。

さてそのせいで模型が全く進んでいないので、恒例のECVネタ。
今回もECV関連記事が載っている雑誌のご紹介。RIMG2495.jpg

右上はKENさんのHPでも紹介されているGRACE 2011年1月号(発売は2010年末)。
ECV1.COMで紹介されていてアチコチ探したのだけど、日本の書店では扱っているところが見つからなかった。
洋雑誌の定期購読をしている業者数件に問い合わせたんだけど、「無理」って言われてしまい直で出版社にメール。
すると「銀行に振り込んでくれれば送るよ。」と回答が来たのだけど、振込みに必要な情報が一部抜けていてしかもイタリアへの送金は4000円も手数料がかかるって銀行に言われた。

どうしようかと思っていたときにKENさんのHPを見て、ズウズウしくもお願いしてみた。
KENさんがイタリアの友人の方にメールしてもう一冊送ってくれることになり、取りに行った時にプチミーティングとなったわけです。

KENさん、友人のイタリア人の方ありがとうございました。

ちなみにECV1.COMのページからPDFファイルでダウンロードできるので、当方のようにわざわざ入手しなくても見れます・・・・当方はECVマニアなので(笑)

ECV1.COM PRESS REVIEWのページはこちら

続いては以前紹介したAUTO Italia ISSUE 179(イギリスで発行されているイタリア車専門誌)です。
こちらは日本の業者がバックナンバー扱いで入手可能とのことで、昨年末発売の179号がバックナンバーになるのを待っていたのですがなかなかバックナンバーのページにUPされませんでした。
2月に入ってもバックナンバーとしてUPされないので編集部にメールしたところ、こちらも「銀行に振り込んでくれれば日本にも送れるよ、ただしコピーだけど」と回答が。
ん?コピー??・・・再度確認しても「雑誌は無い、コピーになる。」との回答が。

散々待ってコピーなんか要るかい、ってことでネットで探したらオランダの書店で発見。
いつもebayの代行をお願いしている業者に頼んでほかのAUTO Italiaも一緒に購入。
メインはニューストラトス(巻頭特集もニューストラトス)なんだけど、目次ページを見るとECVがデカデカと載っている。内容もAUTO Italiaのためにわざわざ取材したので他には載っていない写真ばかり。RIMG2497.jpg
RIMG2500.jpg

続いては右下。
これはebayにこのページだけ売りに出ていた。しかもECVじゃなくてLANCIA DELTA S4の記事として(笑)
たった1ページですがボローニャショーの写真で写真3点とも見たこと無いアングルだったので迷わず購入。RIMG2502.jpg

最後は左下のAUTOMOVIL formulano1990年1月号(Num 144)
こっちはECV2がメインで8Vと16V(赤マルティニ)のデルタの試乗記事が載っています。

数年前にネットで以下のページを発見して(05-sep-2008, 11:07 の記事ね)、雑誌を特定するところから始まりさらに入手する為にネットを徘徊。

http://www.forocoches.com/foro/showthread.php?t=102123

ようやくスペインの怪しげな書店で発見したのだが、どこの輸入代行業者も
「スペインは取り扱いがない」とか「住所等がないのでうちでは無理」といわれ続け、やっと1件の業者が代行を引き受けてくれた。
待つこと2週間弱、他の雑誌と共に無事到着したというわけ。

さてECVですが、今年に入りAUTOMOTORETROというイベントに展示されたそう。
早速ネットで探していくつかのページで写真を発見。
このイベントでは037の試作1号車やアバルト035も展示されていたのでそれらの資料も入手できた。
いつかは1/24で作って並べたいな~。

ECVのページ

037試作1号車のページ

アバルト035のページ
スポンサーサイト
  1. 2011/03/21(月) 17:18:52|
  2. ECV関係

フリーエリア

プロフィール

C水

Author:C水
あれこれ手を出して完成品がまったく増えないブログですがお付き合いくださいませ。

カテゴリー

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。