MS0023msbufjsk-51459

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MITSUBISHI GALANT 13

小物類の製作です。この辺の作業もあまり好きではないのですが・・・
ワイパーはいつも通りアーム部分のみキットのものを使用してブレードはモデラーズのエッチングパーツ。ドライバー側のみキットと形状が違うので0.3mmのプラ板で改修。RIMG1324.jpg

泥除け(マッドフラップ)は今回は赤なので、エバーグリーンのプラペーパー(0.13mm厚)のホワイトを使用。RIMG1325.jpg

今回初めてクリアパーツにクリアを吹きました。ボディー同様ソフト99のクリアで乾燥後研ぎ出しをします。RIMG1336.jpg

ボディーの方はソフト99のクリアを使用して、最初3回くらいはエアブラシで薄く吹きその後は面倒なので缶のまま10回くらい吹いてます。乾燥後1500番のペーパーで研ぎ、その後3回ほどクリアを吹いて2000番のペーパーで研ぎ出し。
そしてタミヤの粗目→フィニッシャーズのマクロ→タミヤの仕上げ目の順でコンパウンド掛け。普通はフィニッシャーズのマクロで終了なのですが、買ったのが相当前なので油分が抜けていてイマイチ艶が出なかったので・・笑RIMG1331.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/03/15(月) 00:03:38|
  2. MITSUBISHI GALANT

フリーエリア

プロフィール

C水

Author:C水
あれこれ手を出して完成品がまったく増えないブログですがお付き合いくださいませ。

カテゴリー

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。