MS0023msbufjsk-51459

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AUDI SPORT QUATTRO用ホイール

ホビーフォーラムでKENさんとtoさんがスポーツクアトロを持ってきました。

完成品を見るとかっこよくてついつい手が動いてしまうもんで・・・
でもキットには手をつけずホイールを作ってみました。

いつか作るストラダーレ用(笑)
まずはABSの両面加工でリムを作ります。RIMG2021.jpg

スポーク部分は彫刻機の治具にタミヤのクアトロのホイールをセットして直系13mmになるようにカット。RIMG2019.jpg

その後、メッキを漂白剤で落としリムに接着。RIMG2023.jpg

タミヤのクアトロのホイールはピン(説明書だとリベット)で外側から止めるタイプなので、裏からザグリを入れてABS製のピンを接着。RIMG2027.jpg
複製するの面倒なので、4本やりました(笑)RIMG2028.jpg


こっちが本命ですが、ECVのホイールもとりあえず終了。
フロントは直径2.3mmのピンを10本作りホイールへ挿入。リアはベーンが付いた状態なのでリムとベーンは別パーツで作っています。
ちなみにラリーレジェンドのときはこのベーンが結構出っ張ってるんですよね・・・まあ別パーツにしておけば両方再現できますけど。RIMG2029.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/11/27(土) 18:02:42|
  2. AUDI SPORT QUATTRO

LANCIA ECV Ver.2

ホビーフォーラムが無事?終了しました。
結局今年はギャラン&R33GT-R LMロードカーの2台のみ・・・・

来年の年間テーマが「フライングフィン」に決定したので、今年の分もがんばらないとな~と思ってはいるのですが(笑)

さてホビーフォーラムでKENさんから某メーカーがECVをやりたがっているとの話を受け、複製やデカール製作をやってくれるのであればマスター作っても良いかなと路線変更です。

まずは簡単なところからホイール。実車の写真を元に前回作った物の形状がおかしいところをチェックECV h

前回作った物を良く見るとリム(外周の平らな部分)の幅が狭く、10個ある放熱穴の直径が小さい。
さらに5個あるホイールナット部の径も小さいので要修正。
上の画像を1/24サイズで印刷し、各寸法を計測。

で早速削ってみたのがこれ
RIMG2039.jpg

前回の物(左側)と比べるとかなり実車のイメージに近くなりました。
ただあんまりECVに詳しく無い人は全く気にならない部分でしょうけどね~。RIMG2042a.jpg


複製に備えて裏側は、リブ内側にもテーパーを付けさらに底部には角Rもつけて型離れが良くなるように加工してます(ちょっと誇りだらけの写真ですいません・・・笑)RIMG2045.jpg


ちなみにまだキット化が正式決定したわけでもなく、現状では当方が自分用にVer.2を作っている感じです。

複製作業とデカール作りが好きではない当方に代わってメーカさんがやってくれれば、うまくいけばキット化もあるかも・・・ってな所です。
  1. 2010/11/24(水) 18:16:12|
  2. LANCIA ECV Ver.2

LANCIA ECV掲載雑誌 その3

ホビーフォーラムまであと2日です。

とりあえずギャランはなんとか完成、地元の模型クラブ(茨城)モデルカークラブRS用のR33 GTーR LMロードカーもなんとか間に合いそうです。

しかしもっとペースあげないといけませんね・・・

さてまたECVネタです。
今回は先日行われたRALLY LEGEND 2010の記事が載った2点の紹介。

Gentlemen Drivers Vol.62とAUTO hebdoの最新号です。
表紙


この2冊はヴォルタレーシングのHPからPDFでダウンロードできるので、当方のようなよっぽどのECVマニアじゃない限りわざわざ購入する必要は無いと思いますよ(笑)

ちなみにイタリア語表記ではなく英語表記にしないとAUTO hebdoは見れませんのでご注意を。


Gentlemen Driversの方は毎号1台のマシーンと縁のドライバーを巻頭で取り上げて特集する本なのですが、今回はECV1&ビアシオンなので迷わず購入。RALLYLEGENDでの写真以外にもレストア中写真など見所満載です。

しかもDVDも付いているのでこちらもチェックしてみると約14分ECV1に時間を割いています。
レストアが完了し、仮ナンバーをつけてファクトリーから自走で移動している映像など動画サイトでは見られない映像がありますDVD.jpg


AUTO hebdoの方は日本で言うところのオートスポーツみたいな物です。
こっちは4ページ掲載されています。ただヴォルタレーシングのHPでは目次のページがありません。
ここにもリアスポのアップの写真があり、資料として使えます。目次



今後AUTO italiaにも掲載されるようなので要チェックです。
http://www.lanciasport.com/forum/index.php?topic=3110.0
  1. 2010/11/19(金) 20:59:24|
  2. ECV関係

LANCIA DELTA S4 STRADALE 3

最近ミニカーや雑誌の紹介ばかりでしたが、ボチボチ進んでおります。

しばらく放置していたせいで、ポリパテの収縮&瞬間接着剤の引っ張りによる歪みが激しくなっていました。
そこで治具を製作し各部の寸法出しと修正を。

ここで禁断の修正を、ルーフを1.5mmほど下げました。
プレスキットや雑誌の真横からの写真を1/24サイズに印刷して寸法を測ったところどうもルーフが高いようなので下げつつ、当然幅が合わなくなるのでルーフを4分割にカットして接着(KENさんすいません・・・)RIMG1902.jpg

さらにブリスターフェンダーも上部の出っ張り量が少なくなるように削り込み、エッジを立てます。
するとルーフを修正したしわ寄せがフロントガラスに集約されて、にっちもさっちもいかなくなったのでハセガワの16Vのフロントガラスを移植。
ちなみに以前から度々登場していた赤マルティニボディーです。(まだリアゲート周辺は使えそうなのでまだ捨てない・・・笑)RIMG1946.jpg


ちなみに現状はこんな状態。もちろんホビーフォーラムに間に合うはずも無く、今年はギャラン1台のみの展示だな。RIMG1954.jpg
RIMG1956.jpg


フォトショップを使い、真横からの画像からラインを引いた物と現在の状態を合成してみました。
若干アングルが違うので参考程度にしかなりませんけど。s4br3b.jpg


全体は若干短いのにリアのホイールハウスが少し後ろ気味ですね。
ランチアランチが近々あるのである程度まとめて持っていって実車と比べてこようと思います。
  1. 2010/11/03(水) 18:05:40|
  2. LANCIA DELTA S4 STRADALE

フリーエリア

プロフィール

C水

Author:C水
あれこれ手を出して完成品がまったく増えないブログですがお付き合いくださいませ。

カテゴリー

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。