MS0023msbufjsk-51459

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BMCタガネ

スジ彫り用にネットや雑誌で話題のBMCタガネを購入しました。

サイズが色々あるのですが、無難に一番売れているらしい0.15mmをチョイス。RIMG1872.jpg


使った感じはすごく良いです。綺麗に深いスジ彫りができて大満足です。
変な風に使わなければそう簡単に折れることは無いらしいが、かなりビビリながら使用してます(笑)

で、もう一点問題が。
全長が短くて持ちにくく、長時間作業していると手がつりそうになります。

そこでアクリルの丸棒を加工して持ち手を作りました。RIMG1873.jpg

本当は割れやすいのでアクリルじゃない方が良いのですが、見た目重視で(笑)
壊れたらABSの丸棒で作り直します。
このパーツでBMCタガネを挟み込みアクリルをメチレンで接着。もちろんBMCタガネは金属なので思いっきり引っ張ればアクリルの丸棒から取れます。RIMG1875.jpg

今まで使っていた筋彫り用工具と比較。
NCマシニングセンタなどで使うエンドミルの折れた物をグラインダーで研いで丸棒に埋め込んだものです。
今まで物の方が細く彫れますが、先端がテーパーなので深くなればなるほどスジが広くなってしまうのが欠点。
まあこれからは、適材適所で使い分けですね。RIMG1876.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/08/19(木) 18:04:20|
  2. その他

LOTUS 79

模型の世界ではF1バブルと言われていますね。
それに比べてラリーカーは・・・・

そんな中ついに発売されたロータス79。

世間ではタミヤの方が人気が高いようですが。
30年前発売されなかったトラウマ(←某MG誌より)で「タミヤの79」が手に入ると喜んでいる方が多いのでしょうね。
確かに箱絵も完成した姿もかっこよいと思うのですが、79がデビューした年に2歳だった当方が冷静な目でみるとちょっと違うんだよね。

まずノーズが明らかに違う。
それと車体が寸詰まりに見える、特にアッパーカウル最後部(エキパイの出口周辺)が短い。


やっぱり79買うならハセガワでしょ。RIMG1865.jpg
1979年の車体を取材して作ったからラジエーターアウトレットの幅が広いとか内部が違うとか少々問題があるようですが、そんなのすぐ直せるから問題なし。タミヤのボディーを伸ばす方が大変。
ただ組み上げるのは結構難しいかも。
ロールバーが少し高すぎかな??


フロントタイヤはタミヤの79のほうがよさげなのでカスタマーで入手(笑)
前後メーカーが違うとちぐはぐなんでリアタイヤとホイールもタミヤ製を使用(ブラバムBT50用の方がいいかも)
リアタイヤの雰囲気はハセガワの方が近い感じがするんだけどね~。

ラリーカーほどでは無いけど、79の資料もそこそこ揃えてます。
左上のF1モデリング23号がすごい高値で取引されてるんだよね。RIMG1863.jpg


作るわけではないのですが、ちょっと仮組み。RIMG1858.jpg
仮組みだけのつもりがリア周りの省略されているスジ彫りを追加してみたりして・・・笑
やっぱりハセガワのほうがリアルだよ、実車の写真見ると意外とのっぺりしてるしね。

ただノーズがちょっと短い感じも。
1mmプラ板を後ろ側が0.6mmになるようにフライスしてノーズ下面に貼り付け整形。
これするだけで驚くほどかっこよくなります、マジで!RIMG1871.jpg


で、本題。
ロータス79のデビュー戦はモナコグランプリの予選。決勝は78で走ったので意外と写真は残っていませんが、78のようなインダクションボックスが装着されていました。14802660.jpg

先日発売されたエッフェのデカールをつかうとこのモナコ予選仕様も作れるのでインダクションボックスを作ろうかと。
78のやつのっければOKでしょと始めてみたものの、かなり形状が異なります。RIMG1849.jpg
オマケにロールバーも付属の2種類と違う形状だし・・・

とりあえず80%くらいの完成度。相変わらずの資料不足で完成するのだろうか・・・それ以前に商品化して買う人はいるのだろうか??RIMG1859.jpg


ハセガワの作例が載った模型誌も買っていますが、どうもタミヤのほうばかり気合が入っているようでイマイチ消化不良な感じ。
昔のMG誌みたいに4面図でも載せて比較して欲しいくらいだわ。ST185セリカやFD3Sのころなんかバンバン比較してたのにね。

今月発売のモデルアートにも79の作例が載るらしい。
以前お会いしたことのあるあの方が担当しているそうなのでそちらに期待大です!
  1. 2010/08/11(水) 22:02:45|
  2. その他

LANCIA ECV掲載雑誌

いまだに日々新たなECV画像を捜し求めてネット徘徊しています(笑)

ランチア好きの方はこの画像見たことありませんか?
テストコースらしき場所でフロントはショーやプレゼン写真と違いS4用ターマックホイールを履いている写真です。ecvrossa_1max.jpg



一体ドコから拾った画像なのかなと思っていたらネタ元をebayで発見。
イタリアの雑誌で「GENTE motori」の1987年6月(giugno)6日号。
その表紙にこの写真が載っています。RIMG1821.jpg


まあ写真が少しくらいは載っているだろうと業者に頼んで購入(トータルで4千円ちょいで入手)。
早速届いたので見てみると、なんとカラーページで7ページも掲載されていてしかも初見の写真ばかり!!!
以前紹介したECV2が載っているQUATTORORUOTEみたいな感じ。
RIMG1822.jpg


やはりシートは単座でしたね。
あと例のダクト部分も不鮮明ながら写っています。RIMG1829.jpg


ただいまひとつ分かりきらないのも否めませんね(左右対称なのかとか)・・・早くヴォルタでレストア終了して公開されないかな??
S4ストラダーレ早く完成させて、それをベースにECVリベンジしたいな~。
  1. 2010/08/04(水) 12:42:16|
  2. ECV関係

フリーエリア

プロフィール

C水

Author:C水
あれこれ手を出して完成品がまったく増えないブログですがお付き合いくださいませ。

カテゴリー

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。