MS0023msbufjsk-51459

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TA64 9

Cピラー周りの造作が済んだのでリアガラスの加工に進みました。
まずはピラーとルーフに沿って1mm幅のマスキングテープを貼ります。CIMG6891.jpg
続いてその内側に1.5mm幅にカットした0.3mmプラ板を貼りモールにします。60系セリカクーペのモールは実車ものっぺりとした物なので、断面が台形になるように削った以外ディテールは無しです。CIMG6892.jpg
そのモールの内側をカットして開口します。元々リア周りは1.2mmのプラ板で作りそこに0.3mmのモールが付いたので板厚は1.5mmになってしまいました。そこで裏側をカッターやキサゲで薄く削り一mm程度になるようにしています。CIMG6893.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/05/28(木) 22:14:22|
  2. TA64

TA64 8

こっちは久々の更新ですね。
タミヤのHPチェックしてたら7月にモデラーズギャラリーがあるらしい。タミヤ製品を使ったモデラーズコンテストもあるがそれまでには間に合わないだろうな・・・・、まあ目標があったほうが製作ペースは上がりそうですが。

とりあえずルーフ周りから。ルーフ後端は一段盛り上がっているので0.3mmプラ板を貼り段差を表現。この段はCピラーにも存在します。CIMG6864.jpg
ここまでやっといてなんですが、Cピラー周りってアオシマ(イマイの金型)のパルサーエクサがまんま使えそうな気がしてきました(笑)

続いてフロント部分。222Dのところで紹介した方法でバンパー下のケガキを入れました。CIMG6866.jpg

しかしどこでもいいからプラモでTA64(もちろんグループBワークスカー)出ないですかね~~。未だにルナテックやさかつうのレジンキットが2万オーバーで流通していることを考えれば売れるキットだと思うのですが・・・当方は発売されたらプレゼン仕様で作りますよ~~。ボンネットのエアアウトレットがルーバー形状ではなくダクト形状になっているのが特徴。ホモロゲ取得のためのFIA審査のときはルーバーになっていたのでなんか問題あったんでしょうね。CIMG6869.jpg
  1. 2009/05/20(水) 22:01:00|
  2. TA64

ホビーショー

いや~朝っぱらから行ったのに9時の時点でタミヤの駐車場(無料)満杯!!
おかげでホビーショー会場には11時ごろ潜入となりました。

だいたい静岡インターの出口が渋滞1キロって・・・・ETCレーンのほうが混んでる(笑)

さてホビーショーですがやはり不景気の影響はあるようで出展者が少なかったり、無料配布のチラシやポスターが無いブースも多かったですね。
とりあえずラリーカー関係から。
イクソプレミアムのECVはまだ無かったのですが、国際貿易のブースにECV2(ビザール)が飾ってありました。当方ロブステリとⅣモデルの43キットを所有しておりますが、それらよりはカッチリしているように見えます。前者の2メーカーはフロントが似ていないのですが(たぶんヘッドライト周りが原因)、その辺がビザールはいい感じです・・・購入(予約)決定。CIMG6833.jpg

続いてHPIのブース。こちらのお目当てははST165とST185。ST165はまだモックアップの状態でしたがベーンが付いていました。ST185は一歩進んでいてターマック仕様(93’以降)とサファリ仕様を展示。ちゃんと燃料タンクが作り分けられていました(さすがだ!!)。ミニカー担当者の方とお話させていただきましたがメーカーの方からこだわりや熱意が伝わってきて、期待度が高まりますね。ヘッドライトが別パーツなんでコルス仕様もいけそうですし、バリエーションで92’仕様もお願いしてきましたがルーフベンチレーターやスポンサーがらみの件もあるんで微妙とのことでした。こちらも購入決定。
CIMG6828.jpg
ラリーカーではないですが、BTCCの850エステートにも期待大(BTCC155も有り)CIMG6831.jpg
模型ではありませんが、京商ブースにはインプレッサWRカーが展示してありましたよ。CIMG6845.jpg

ラリーカープラモといえば、ハセガワ。こちらでも開発スタッフの方お話をさせていただきTA64やデルタS4をお願いしてきました。後レガシィーやギャランの再販も。
ただラリーカー事態の人気がかなり下降していてちょっと難しそうな感じですね。カーモデルはプチF1ブームだし・・・こちらの希望を押し付けるだけではなく皆さんハセガワのラリーカーのキット買って貢献しましょう♪

あと他のブースでも担当者の方に言いたい放題希望を言ってきました。各メーカーの担当者の皆さん、親切な対応ありがとうございました。

ETCで高速代がかなり浮いたのでお買い物モード全開だったのですが今回は物販&モデラーズフリマではめぼしいものが無く、ハセガワのブースでラリーカーのカルトグラフデカール(200円均一)買ったり、タミヤ本社でアウトレット品のランエボ(半額)買ったくらいです。

  1. 2009/05/16(土) 18:50:15|
  2. 散財日記

TOYOTA 222D 22

昨日も内側の作業でした。
まずはトランク(222Dの場合はエンジンですが)。ここには2mmのABS板を貼りました。トランク部分がでこぼこしていたので中に空洞が生じましたが、前面に1mmのABS板を貼りボックス化。CIMG6806.jpg
続いてボンネット裏。ここは3mmのABSの板を貼ってます。フロントガラスやダッシュボードの関係でまだ後ろ側は暫定的な形状です。CIMG6807.jpg
最後にドア部分。222Dのドア内張りは結構簡素な物が付いているのでこれは複製後プラ板で作ります。なのでとりあえず平らになるようにABSの板を貼っていきます。ここもシャーシとの兼ね合いでまだ暫定仕様です。CIMG6818.jpg

今週末は静岡ホビーショーですね。ETCを付けたので土曜日に行く予定です。
プラモではラリーカーは氷河期ですが、ミニカーでは結構期待の製品が出るのでその辺を中心に見てこようと思っております。
  1. 2009/05/11(月) 19:56:03|
  2. TOYOTA 222D

TOYOTA 222D 21

実家帰省のため、ゴールデンウィーク中まったく模型触ってませんでした。
とりあえず完全乾燥したパテを落とし、複製に備え内側の作業に入ります。
リア部分ですが、パテ盛ったりするの面倒だったのでABSの板で囲って平面にしました。CIMG6802.jpg同様にサイド・フロント・ボンネット&トランク裏の作業をする予定です。

表面ですが部分的にスジ彫りが埋まっている部分があります。パテやらプラ板やらが混じってPカッターなどでは綺麗に彫れないので、今まではラインに厚手の両面テープを貼りガイドとして、KOTOBUKIYAのエッチングソー(モデリングノコ)で掘っていました。CIMG6803.jpg
歯の厚みも0.15mmと薄く、切れ味もよかったのですがなんせ小さい・・・長時間の作業だと指がつりそうです。
そこで新アイテム投入。waveの「グリップのこ」です。歯の厚みも0.15mmでなおかつ樹脂製のグリップが付属しています。これだったら持ち易いので力も入れられるし長時間の作業も楽そうです。
ちなみに情報源は鉄道模型雑誌でした。いろいろチェックしておくもんですね~~。CIMG6801.jpg

  1. 2009/05/08(金) 22:13:37|
  2. TOYOTA 222D

フリーエリア

プロフィール

C水

Author:C水
あれこれ手を出して完成品がまったく増えないブログですがお付き合いくださいませ。

カテゴリー

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。