FC2ブログ

MS0023msbufjsk-51459

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PORSCHE 911 CARRERA RSR TURBO 1974Lemans 7

さてルマンに出場した22号車の助手席問題ですが、助手席がハッキリ写っている画像(赤矢印)があったので付けることにしました。IMG_4666.jpg

シートはタミヤの935に付いているものをベースに、中央部分をプラ板で作りなおしました。
実車は運転席とは別形状のシートになります。IMG_4649.jpg

またシート固定用のバーとステーもプラ板とプラ棒で追加。IMG_4657.jpg

シートを載せるとこんな感じ。IMG_4659.jpg

ボディーサイドのダクトですが、以前作成した935同様左右形状が異なります。
下の画像は同車両が9月にブランズハッチ1000kmに出場したときのものです。big-5760585951.jpg

運転席側は通常のダクトなのでF8部品を接着し、奥のメッシュ部を貫通させておきます。IMG_4651.jpg

助手席側は奥にコアがあるので、キットのままでOKとし、F7部品を接着しておきました。
ただ実車はコアのサイズが小さいので、やはり直したほうが良いかな???IMG_4650.jpg


あとクリアパーツですが、前後のウインドウはペーパーをかけてコンパウンドで磨いておきました。
サイドウインドウに関しては厚みが気になったのと、少し奥に入っているので、まずカットして別パーツとします。IMG_4654.jpg

カットしたサイドウインドウは裏からペーパーをかけて厚みを薄くし、ほんの少し手前に付けられるようにピラーが当たる部分を削っておきました。IMG_4656.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/05/05(土) 16:05:52|
  2. ポルシェ カレラ RSR ターボ

PORSCHE 911 CARRERA RSR TURBO 1974Lemans 6

別件で忙しいのと、不明な点がありなかなか進んでいません。

とりあえず前回修正したフロント開口部ですが、奥行きを少しカット。IMG_4642.jpg


そこにタミヤの934の部品を取り付ける予定です。IMG_4643.jpg

余談ですが、21号車と22号車ではメッシュの網目が異なります。22号車のほうが荒目。比較


で、現在悩んでいるのがエンジンフード上面のダクト。
21号車は中央のダクトに段差がある(ついでにNACAダクトが多い)のですが、22号車はどうも上面はフラットのように見えます。0cd23e9dc0b60016d425c1f4fb31e97d.jpg
HDK-2435.jpg


あとルマン本戦時の不明点が2点。
・助手席があるのかどうか。
・シート裏側は黒なのかそれともケブラー色なのか?

最近撮られた写真はあてにならないので、1974年当時の写真を探す日々が続いております(笑)
  1. 2018/04/25(水) 23:47:29|
  2. ポルシェ カレラ RSR ターボ

PORSCHE 911 CARRERA RSR TURBO 1974Lemans 5

毎回誰得な内容ですが・・・

ボディーのダクトですがプラの厚みのせいもあり、実車よりも開口部が狭くなっています。
まずはクウォータガラスのダクトですが、この部分はF19とF20部品を削りこんで対処(下側が加工後)IMG_4575.jpg

そしてこのダクトからエンジンルームへ繋がるホースの間に隙間があるので、実車の写真をもとにプラ板で接合部を追加。IMG_4578.jpg
反対側はホースに向かってテーパーを付けた形状に彫りこみますが、完成後はほとんど見えません。IMG_4580.jpg



エンジンカバー部のダクトもいまいちなので、削りこんで広げておきます。IMG_4557.jpg

またエンジンカバーのリアウイング前の穴も金型の都合上省略れているので開口しておきます。
少し小さすぎたので、もう少し大きくしないといけませんね。IMG_4582.jpg

フロントフェンダー後部のスリット上部も上まで広げました。
そうするとF9とF10部品との間に隙間ができるので、F9とF10上部を延長しました。
IMG_4584.jpg

資料見ていると、フロントのけん引フックやゼッケンを照らすライトなどがキットでは省略されているので、新規で部品を作らないといけません。
レース中はヘッドライトの周り(レース後半のみ)や、ウインカーの周りにグレーっぽいテープが貼らています。
模型的にはあまりかっこよくないな(笑)Le-Mans-1974.jpg
  1. 2018/04/07(土) 21:22:07|
  2. ポルシェ カレラ RSR ターボ

PORSCHE 911 CARRERA RSR TURBO 1974Lemans 4

夜な夜な作業を進めているフジミのRSRですが、すでに製作された方やキットレビューでも指摘されているフロント部分。
まずは中央を開口し、ダクト形状を再現するためカットしたシャシー先端部を接着(黒い部分)
左右のダクトもボディー側に接着し、中央の穴も開けておきます。IMG_4572.jpg

続いてはボンネット中央のダクト。
ここも開口されていないので3本の穴を開けます。
なおカウルトップにあるカットオフスイッチは運転席側のみ、消火器スイッチは助手席側のみとなります。AS 74 25 01[1]
IMG_4571 - コピー



ボディーと並行して内装もいじりますが、ルマンの時は21号車も22号車もヘッドレストが付いていないのでこちらもカット。
IMG_4566.jpg

フロントガラスに貼るステッカーの助手席側がが丸くくり貫かれていますが、
この部分には夜間の車体識別用のランプがあるため(21号車は赤ランプ、22号車は緑ランプ)。
これもキットにはパーツがないので自作しないといけませんね…まだまだ直すところがいっぱいです。leman.jpg

  1. 2018/04/02(月) 23:57:07|
  2. ポルシェ カレラ RSR ターボ

PORSCHE 911 CARRERA RSR TURBO 1974Lemans 3


手を付けだしたら止まらないRSR。
資料なんて見るものではないですね(笑)

今回はエンジンレスで作るのですが、見える部分はきっちり手を入れたい。
まず後ろ側のボディー&シャシーの勘合部が実車と違うので修正。
カバーを付けると見えなくなるのでそのままでもOKなのですが、ルマン本戦時はカバー付いていないので。
この部分をいじると固定できなくなるので、ボディー側にボスを立ててネジ留め方式に変更。29570936_1734979286568222_5434530672225424964_n.jpg


次にエンジン本体はフジミのエンスーの部品を複製して一部を切りだしてブロックに接着。
29541616_1734979443234873_4139293937746268202_n.jpg


サブフレーム中央もくり抜いて、ウエストゲート先端を修正(元キットはフレームに当たるので一部凹んでいる為)29595368_1734979623234855_7639278440266746545_n.jpg


マフラー先端はピンバイスで広げた後に、真鍮パイプを突っ込み、周囲に6個のリブをプラペーパーで追加。
29572204_1734979719901512_3931073325102609212_n.jpg


で、シャシーに仮組してボディーにあてがってみるとすごい違和感が・・・
どうもエンジン位置が低い&前方に行きすぎ。
ということでエンジンを後方へ2mmほど、上へ1mmほどズラしました。
29683173_1734979836568167_5678081919126165232_n.jpg


こんなことしているから一向に完成しないんだよね。
しかもこれ見た人以外は、この違いに全く気付かないというオチが待っている(笑)
  1. 2018/04/02(月) 23:37:17|
  2. ポルシェ カレラ RSR ターボ
次のページ

フリーエリア

プロフィール

C水

Author:C水
あれこれ手を出して完成品がまったく増えないブログですがお付き合いくださいませ。

カテゴリー

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。