MS0023msbufjsk-51459

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GT-R LM ロードカー(R33)

ホビーフォーラムにて地元の模型サークル「モデルカークラブRS」ブースに展示させてもらったGT-R LM ロードカーです。
ホビーフォーラムに間に合わせようと突貫でやると失敗が付き物。

茨城県水戸市にある模型店のお客さんが中心のクラブで、雑誌の作例を担当するプロモデラーの方々が在籍するサークルです。多分来年展示会を開くそうで(あくまで現時点では予定)、そのテーマが「ルマン」と言う頃で作ることに。

クラリオンGT-Rにノーマルの内装入れればOKでしょうと簡単にはじめたら意外と相違点が・・・・RIMG2051.jpg
RIMG2057.jpg
RIMG2061.jpg

とりあえずボディーから。リアスポイラー基部はノーマルGT-Rから移植。トランク上部のダクトと後部の給油口を埋めます。代わりに右リアフェンダーに新たに給油口を追加。RIMG1730.jpg
フロントはバンパーのみの修正。最下部のリップ形状の変更と左右側面のアウトレットを小さくします。RIMG1727.jpg
正面左右のダクトの下側のラインを実車同様にカット(赤線部)RIMG1726n.jpg
リアフェンダー下部のダクトをボディーと一体化します。さらにリアホイールアーチ内の形状を実車同様にプラ板を貼って再現。これのせいでシャシーを入れるのに苦労することに・・・笑RIMG1839.jpg
お次はシャシー側。キットをストレート(ルマン仕様)に組むと気にならないんですが、このロードカーは車高が高くさらにタイヤがかなり内側に入っているのでフェンダー内がよく見えます。仕方ないのでプラ板を貼りホイールハウスを再現して隙間をなくします。RIMG1767.jpg
ボディーに組むとこんな感じ。ガソリンタンクはノーマルのを型取りして接着。どうせ裏返さないから気泡が入っていようが気にしない。リアバンパー下部のダクトもシャシーから切り取りボディー側に接着してあります。。RIMG1814.jpg

ホイールなんですが、実車にはNISMOのロゴが入っているけどVOLKレーシングの物でしょう。形状的にはトムスのCカーがそのままなのですが、いかんせん径が小さい。仕方ないのでカルソニックGT-R(R32)を使いスポーク部はプラ板を彫刻機にて加工(←また反則技)。リム部分が擂鉢状にテーパーになっていてオフセットも違うのでABSでリングを作成し接着。RIMG1882.jpg
出来上がりはこんな感じ。ちなみにウィンカー(自作のアクリル製)の下にエンブレムがあるんだけど貼り忘れ。ブレーキは実車がノーマルの黒ブレンボなんで市販車キットから拝借。RIMG2062.jpg
タイヤはR33の純正を使ったけど、実車は18インチ。
続いて内装。ここは素組みでOKかと思ったらダッシュボードの分割がいまいちで、完成後にも目立つので修正。RIMG1734.jpg
前2脚のシートはジャンクパーツから持ってきたレカロシートをベースに形状を修正。RIMG1830.jpg
シートは変な柄なのでデカール作って再現したけどあんまり目立たないかな・・・RIMG2055.jpg

フロント周りのアップ。ナンバーステーは0.3mmのプラ板を加工してメッキシルバーで塗装。中央のメッシュはハセガワの菱形メッシュ。左右&ヘッドライトの間は「黒い金網」の細かい奴で再現。RIMG2056.jpg
リア周りですが、給油口を埋めた部分に楕円のプラ板を貼りキーシリンダーを再現。それとバンパーにバックランプとリフレクターが追加されているので、わざわざハイトゲージでケガいて穴を開け、自作のアクリルレンズを裏から貼り付けて再現。なおテールレンズの4灯はキットのパーツのレンズカットを削り落とし中に正方形にカットしたメッキシートを貼って再現してます。その下のレンズはこのロードカーではスモークレンズなのでオレンジを塗らずクレオスのスモークをうっすら塗っただけ。RIMG2066.jpg

リアスポイラーなのですがここは2枚羽なんですね。実は形状がよく分からなかったので(大体写真は真っ黒に写ってる)、Iさんにお願いして実車写真を送ってもらいました。それを見ながらR33のノーマルのパーツを加工してハセガワのカーボンフィニッシュ(TF-9)を貼り込みました。Bピラーにも貼ったのですがカーボンの細かい凹凸も再現されていて、デカールと違いメタルックのように貼れるので最高です!・・・まあ値段は最高じゃないですが。
リアガラスはユニシアジェックスGTーRの物を使用。これだと固定&補強用のリブが無いので。RIMG2058.jpg

最後に資料の紹介。RIMG2042h.jpg
左はネコパブリッシングのムック本で4ページ掲載されています。写真も鮮明で資料としては十分使えます。右はベストカーの95年7月10日号。巻頭特集で9ページ紙面を割いています。スペインでのサーキット&公道(ナンバー付けて走ってる)での試乗記をメインに写真も多数掲載。この2冊があれば完璧ですが、無くてもネットで検索すれば結構出てきますから資料には困りません。
どうしてもいい資料が見つからないって時は素直にHPI(MIRAGEブランド)のミニカー買いましょう♪
スポンサーサイト
  1. 2010/12/05(日) 21:10:17|
  2. GT-R LM

フリーエリア

プロフィール

C水

Author:C水
あれこれ手を出して完成品がまったく増えないブログですがお付き合いくださいませ。

カテゴリー

フリーエリア

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。